フットボール マンション

『フットボールマンション』は、各住人に一つのカテゴリー(部屋)を与えており、その中で自由に執筆活動をしております。 初めて当サイトにお越しくださったお客様は、是非、右記カテゴリーより『はじめに』及び『住人の自己紹介』をお読み頂ければ幸いです。記事の更新情報は公式ツイッターアカウントから随時発信されますので、是非フォローをお願い致します。

タグ:ラブライブ!サンシャイン!!

アスルクラロ沼津の試合で初めて地元・沼津が舞台のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に触れたのはいつだったかなぁ…と思ってブログを振り返ってみた。

【you@あず】船出【アスルクラロ沼津】

意外にもJFLの最終戦だった。

JFL時代,アウェイを除きホームで初めてゴール裏を訪れたのが、当時富士開催となった
2016 10/16 vs東京武蔵野シティFC(○1-0 沓掛選手のゴールで勝利)
その頃には既にラブライブ!サンシャイン!!の絵が描かれた大旗が振られていた。

あれからもうすぐ2年。非公式ながら活動を続けてきた結果。
アスルクラロ沼津とラブライブ!サンシャイン!!が、遂に公式にコラボする事となった。

①ポスター

今振り返ると、当時大旗を初めて拝見した時「思い切った事をするなぁ」と思って見ていた。
それでも、沼津のチームと、同じく沼津を舞台にしたアニメ作品。
作中で彼女達が歌った曲をチャントに採用するとJリーグ昇格後、ファンの目にとまる事となる。



J3初年度となった昨シーズン、ゴール裏にもファンが多数訪れるようになるとハーフタイムに恒例となっている行事が生まれる。

最初は小さな物だったがこちらも火をつけた要因の一つ
2017-08-12-04-31-13

気が付けば名物に
2017-11-06-23-04-58

時に「遊んでいるんじゃないか?」等、厳しい声を受ける事もあったが、サポーターでありラブライバー(ラブライブファンの愛称)通称「サポライバー」の皆は最後まで声を出し、選手への声援も全力だった。

今回のコラボが決まった際
「ライバーさん達が積み重ねてきた事が、今回のコラボを生んだんだよ。凄い」
と仰って下さる方がいらっしゃった。

でも、今回のコラボはサポライバーさんだけじゃなく、ここまで繋いできた皆で掴んだ物だと私は思う。
最初に大旗を作ってくださった方、それが無かったらきっと今のサポライバーさんは集まらなかった。
そして、それを受け入れてくれた方々。すんなり受け入れられた方だけではないと思う。サッカーと異なるジャンルから人が来るわけだから、葛藤があった方もいると思う。
試合会場で受け入れて下さったスタッフやクラブの方々全てがあって、この日にたどり着いたのだと思っています。

かく言う私も、「ラブライブ絡みを推そう」と決めてからブログの書き方も大きく変わりました。
正確には、「ラブライブを推そう」というよりは「サッカーだけじゃ無くて沼津全体を推そう」と思う中で、今最も大きなコンテンツであるラブライブを避ける事は考えられなかった。まぁ、ブログの書き方もある意味「このコンテンツと一緒に行く!」と覚悟を決めたわけです。


[9/2 朝は不安な大雨]
当日の朝5:30 大雨の中、静岡を出発。
前日まで色々な情報が発表される中、いよいよ公式コラボとなると期待と不安が入り混じる日々を過ごしました。そんな不安な気持ちを表したかのような大雨。富士川を渡ると雷も強くなり中止になるのでは?と不安ばかりが募ります。
IMG_4522

友人を拾ってとりあえず港へ
丸勘さんでいつも通り、朝食を済ませ愛鷹へと向かいます。
IMG_4523


この日ゲストの渡辺曜役の声優・斉藤朱夏さん(しゅかしゅー)の晴れ女っぷり…この時は侮ってました。

[いつもと違う愛鷹の景色]
ホームスタジアムである愛鷹に着くと早くもアスルクラロ沼津xラブライブ!サンシャイン!!のコラボ物販列に長蛇の人が!
その人の数だけでも凄いなぁと思ったのですが、グッズ最後尾の札にもこだわりが
IMG_4525

後で聞いたらフォロワーさんの作品だったとか

IMG_4577
IMG_4580


IMG_4527
この日はチケットもコラボデザイン仕様

IMG_4538

IMG_4534
アスルキッチンには沼津駅前のコラボカフェの出張所が

IMG_4535

IMG_4541

GW時期に狩野川にて展示されていた鯉のぼり

IMG_4540

もちろん、ひものブースもあります。
そして、アスルキッチンや場外でもラブライブ!サンシャイン!!のグループAqoursの楽曲が掛かっていると言う歓迎ぶり。

色々な人達が、思い思いに試合開始までの時間を楽しむ光景を見て、思わずちょっと込み上げてくるものがありました。(早いよw)
所謂、聖地巡礼等でファンの方々が沼津を訪れてくれてます。でもその多くは沼津の南側。北口方面、まして山の上の愛鷹には中々訪れてくださる方はあまり居なかった。来て欲しいという思いはずっと持ち続けていたからこそ。自分が夢見た景色がちょっとでも近づいてくれたのかと思うと嬉しかった。

[愛鷹にしゅかしゅー]
試合開始時刻が近づくと、天気は一気に晴れ蒸し暑い程に。
朝の雨とは何だったのか??
IMG_4547



IMG_4572


会場が盛り上がった所で、アスル戦士たちがピッチへ
中断明け、久しぶりのホームゲームこの盛り上がり勝つしかない!

IMG_4550

IMG_4551

選手入場の際、しゅかしゅー推しの友人から預かったゲーフラを掲げていたが、メインスタンドが青く、青く染まっていて、思わずカメラを向けた。

昨年の最終戦、栃木戦で黄色くアウェイ側が染まっていたのに沼津側は青く染まり切らなかったのがちょっと悔しかったが、この日はコラボグッズを含め、青いチームカラーを身に纏ってくださった方々が多く見えた。

メインスタンドの反応はそれに留まらず、応援の手拍子がメインスタンドから大きく聞こえた。
試合後、友人が涙ながらに喜んでいたが、正に「ホームの雰囲気」それを演出してくれたのはゴール裏のみならずメインスタンドの皆さんもあってこそだった。

[想いを乗せた一撃]
試合は前半は互いに決定的な形を作らせない堅い展開。
北九州はサイドで数的優位を作り低くて早いボールを入れていくのに対し、沼津は前に当ててサイドからクロスを上げるも互いに中央が硬く大きなチャンスにはならない。

ハーフタイムを0-0で折り返し、後半染矢選手が投入されると徐々に沼津がサイドバックの裏を突きチャンスの芽が生まれる。
後半23分、沼津はピンチを凌ぐと素早いカウンター。ハーフウェイライン前から持ち上がった富田選手が右足を振りぬくとゴールに吸い込まれた!
富田選手の素晴らしい一撃には色々な人の想いが詰まっている様に感じた。

守ってもアスルクラロ沼津の守護神・牲川選手がビッグセーブでゴールを割らせず。
終盤に北九州は長身のフェホ選手を投入したがガッチリ守り切り1-0で勝利をもぎ取った。

IMG_4559






タイムアップの瞬間。思わず涙が溢れてしまった。ホッとして溢れたのか、選手が応えてくれた事への嬉し涙か、様々な感情が一気に押し寄せたら止められなかった。

JFL時代から観ている友人と試合後にも話したが、沼津は1万人プロジェクトや大舞台で中々結果を残せない事が多かった。
試合中お忙しい中、沼津のお店の方が顔を出してくれた。今まで色々お世話になった方々や久しぶりに会う方、色々な方に声をかけて頂いた。オールスターかお前さん達。泣かせるなよ。そう思った。

それと同時に、この日に向けて「自分達に初めて愛鷹を訪れる方々に何ができるか?」出来る事は何でもやろうと、遅くまで話したりスタジアム周りの写真や動画を撮ったり、当日来場される方が困らない様に情報を流したり、また384君がやってくれた素晴らしい企画。アスルクラロ沼津ってこんなチームだよ。と知って貰おうとパンフレットを作ったり当日、愛鷹で配布したり。色々な事を手分けして行ったり。そういった中でキツイ事も言ったり意見がぶつかる事だってあった。本気をぶつけてくれる仲間がいる事への感謝の気持ちもあった。

IMG_4589
IMG_4590
IMG_4591
IMG_4592




来てくれた人に楽しんで貰おう。そんな、色々な方のおもてなしの気持ちや優しさに溢れていたスタジアムだった。最高!以外の言葉が見つからない日だった。
ゴールパフォーマンスでヨーソロー(*> ᴗ •*)ゞポーズをしたり、選手も盛り上げようと考えてくれた事も嬉しかった。



クタクタだったけど、試合が終わってから、思わずゴール裏の出入り口でお客さんに「ありがとうございました。」と声を出して送り出した。
友人は配布していたパンフレットを持ってメインスタンドの方まで行ってくれた方もいた。

観に来てくれてありがとう。また来て欲しい。 ただそれだけの気持ち。

それは私自身が、初めて沼津のゴール裏を訪れた時にある方から受けた事。



チームがラブライブとコラボして、何か1つ成し遂げた様な気持ちになったけど
私の目標はここじゃない。アスルクラロ沼津を含め、沼津全体色々な物を盛り上げていく事。
だからまだまだ立ち止まれない。ご迷惑おかけします。よろしくお願いします。

この試合で楽しかったと言ってくれる人が沢山いて、また行きたいと言ってくれてる人達がいる。
今お世話になっている皆様と、そしてその人達とまたこのチームを応援していきたい。


それにしても、クタクタで本当試合終わって暫く動けんかった(笑)

IMG_4567

ハーフタイム写真撮れませんでした。またコラボできると良いなぁ。優しさに溢れた夢の様な時間に感謝。

こんばんは。7/16に愛鷹広域公園陸上競技場で開催されたJ3リーグ第17節 アスルクラロ沼津vsグルージャ盛岡に行って参りましたー!

2017-07-16-13-09-40


なんと愛鷹で試合を観るのがyou@あず】天皇杯1回戦 アスルクラロ沼津vsサウルコス福井
この時以来(4/22)…その後相模原、YSCC、京都サンガ、Fマリノス全部アウェイ!
どんだけ愛鷹行って無かったんだ自分は…

さて今日もお馴染みの愛鷹PAからスマートICを通ってスタジアムへ向かいます。
2017-07-16-10-46-08

この日は高校野球の地方予選が始まったという事もあり、駐車場は混みあいました。
個人的な話ですが、2年前初めてアスルクラロ沼津の試合を観戦した際も高校野球の大会中だったんですよね。早いものでもう2年も前なんだなぁ…

しかし、当時のブログを振り返るとスタグルも増えたなぁ!って思います。観客も増えた!
2017-07-16-12-24-52

2017-07-16-12-25-29

2017-07-16-12-25-46

2017-07-16-11-40-51
この日は「アスル女子」というイベントで女性はピンクのオリジナルシュシュプレゼントや選手とのハイタッチイベントへの参加などがありました!女性のファンも是非増えてほしい。イケメンの選手達が愛鷹で待ってます!



◎今日の愛鷹オススメグルメ◎
毎度お馴染みのコチラですが、今日はコチラ!クレープLinoLinoさん
ラブライバーさんを応援してる香貫にあるお店ですが、5月辺りから愛鷹にも出店されています!

アスルクラロのゴール裏「ハーフタイムショー」でお馴染みの寝そべり縫いぐるみもクレープの包装に包まれています。
2017-07-16-12-30-29

この日はホイップチョコみかんクレープをいただきましたー!(ラブライブ的に言うと組み合わせはヨハネ&チカですね。)
ジャンボフランククレープ気になる。
2017-07-16-12-33-25

続いて、神奈川県は葉山からやってきた「footart]さん!
フットボールの美しい写真や全て手作りの写真立て、スマホケースに更にはアスルクラロカラーのアンクレットと、フットボールを題材とした芸術的な作品が展示されていました。(撮影許可済)
2017-07-16-12-27-45
こんなの部屋に飾ってあったらオシャレさんですな。

2017-07-16-12-27-21
アスルクラロカラーのアンクレット!写真には写ってませんが、サッカーボールの形をしたワンポイントのメタルチャームが付いています(¥1,400)

2017-07-16-12-28-11
こちらはスマホケース!これも良いなぁ・・・と思いつつもこの日グッズでお金使いすぎたので手が出ず。

途中、伊東輝悦選手がお店を訪れてて店主さんと話して興味深そうに見ていました。片手にコーヒーと完全なリラックスモードでしたが、元日本代表選手の訪問は店主さんも嬉しかったんじゃないかなぁ。


久しぶりの愛鷹なのでもう1件、フォロワーさんにオススメされた「御殿場インディア」さんのバターチキンカレー!

2017-07-16-13-29-46
これがまた旨い!辛すぎず、甘すぎない!食欲が沸くカレー最高です。
アスルマスクさんに丁度ここのお店の前で遭遇して「ラッシーも美味い」との事。今度買おうと心に決めるのであった。
「友人に美味しいと教えてもらってきちゃいましたー!ブログやってるんですよー」みたいな会話したらポテトをサービスで貰ってしまうという役得(*''▽'')

でも本当このカレーは美味いオススメ!

◆新グッズ発売◆
この日からアスルクラロ沼津は新グッズがいくつか発売になりました。

ユニTシャツ(一般4,000円/ソシオ3,200円)
全力アスルタオマフ(一般1,500円/ソシオ1,200円)

ユニTはデザインがユニフォームとほとんど同じ!この価格なら買う人も増えてよりスタジアムを青く染められそうですね♪
そんなこんな…最近愛鷹に行けてなかった自分がグッズを買った結果。。。
2017-07-16-12-16-12
まぁこうなるよね。(因みにタオマフも買いました。)

2017-07-16-12-57-04
この日は先日のクラウドファウンディングのチケットで入場

2017-07-16-13-02-51
団扇とか色々貰った。


2017-07-16-13-07-25
ピッチではアスルクラロ沼津U-15と清水エスパルスU-15の子達が試合中。
まさかこんな形で俺ダービーを初めて愛鷹で見るとは(笑)

2017-07-16-14-23-58

2017-07-16-14-24-03

BlogPaint
この日のゲーフラの多さは凄かった。
ラブライブ!サンシャイン!!も、そうだけど淡島マリンパークの「うみねちゃん」だったり、のっぽパンのキリンだったり。
バリエーションも増えてきた感じ!何気に「全力」って書いてあるゲーフラは現地で即興で作ったという事もお伺いしました。絵心すごい!
BlogPaint
この日のハーフタイムショーも凄かった。増えたなぁ…。
そして後半の応援にはアスルクラロのチアリーディングJUWELSの子達も「青空Jumping Heart!」のチャント等に合わせて踊って盛り上げてくれました。

2017-07-16-14-43-51

2017-07-16-14-45-15
盛岡サポーターの皆さまようこそ愛鷹へ!
2017-07-16-14-59-54
全力アスルのタオルはこう並ぶとカッコいいですね!

2017-07-16-15-02-52
円陣の写真撮るの好きで必ず撮るやつ

試合中の応援の話なんですけど、この日は団扇が配られたこともあって、メインスタンドからは応援のチャントに合わせて手を叩く、団扇を叩く音が良く聴こえました。(音の反響も凄かった。)
試合前にコールリーダーのザビ太さんからも「メインスタンドの皆さんも応援よろしくお願いします」という挨拶がありましたが、こういう手拍子を聞くと一体感を感じます。

◆早々の先制点と新しい試み◆
vsg
スターティングの並びはこんな感じ。
試合開始から積極的に仕掛けて開始4分、スローインからの流れを染矢選手の粘りから薗田選手が最後は合わせて幸先よく先制します。

最近、どうも「沼津の攻略法は3バックを作ってサイドで数的優位を形成する」みたいなのが流行りの様で、この日の盛岡も元々3バックのスタイルを採用している点もあるのか3バックにWBの2枚が加わって5バック気味な陣形なシーンがチラホラ。

まぁ、それは沼津側もわかってるんでしょうね。攻撃のパターンにだいぶ変化だったり見られるシーンがありました。
秋田戦もあるし、後半戦へのカギになるかもなので今回は戦術的な話とかは触れません。(これについて書いたら試合の記事長くなるんだけど)
ただ、パターンとしては1つでは無く何個か用意してるな。という印象。ボールの回し方も、DFラインを含めて1列いつもより下げた位置を使ってみたり前線の連動等も意図を感じました。

盛岡の攻撃はCK等のセットプレーでGKの大西選手の判断が難しくなるようなスクリーンとフワッとしたボールが結構厄介でした。大西選手は尾崎選手に「ちゃんと声出せ」という様にかなり言われてましたね。頑張れ大西選手。GKは味方をなぎ倒してでもボールを掴んで欲しい。守護神となれ!

流れの中ではもう1枚侵入してきたら怖いな。。。というシーンがありましたが、青木選手、前澤選手、小牧選手を投入しキッチリ締めて1-0で勝利。折り返しを無失点の白星で飾りました。(3枚目投入直後、尾崎選手が痛んだ時はヒヤヒヤしました。)
2017-07-16-16-59-22


  ◎試合後、てくてくアスル番外編◎
今回は色々番外編で!
というのも、

2017-07-16-14-01-03
私この日誕生日だったのですよー!(クラウドファウンディングのチケットをこの日にしたのもこの為)

愛鷹では、色々な方にお祝いして頂きました。改めて心から御礼申し上げます。アスルに出会い、沼津に出会い、皆さんに出会えた事。今年を象徴する様な忘れられない誕生日になりました。
2017-07-16-23-46-19
image
頂いたお土産やイラスト等。

更に…
2017-07-16-13-24-26
BlogPaint
全力ステージでアスルドダックさんが前座を務めた後に、こんなアスルキッチンの真ん中でサポーターの皆さまに囲まれながらハッピーバースデーの歌でお祝いまでして頂きました。

2017-07-16-13-51-06
愛鷹の歌姫・アスルドダックさん曰く「こんなサービス滅多にしないんだからね!」
あ、マクロスFのシェリル・ノームですね。わかります。流石、愛鷹の歌姫。

BlogPaint

試合後は以前から企画していた、アニメxサッカー勢の方々と(合計13人で)駿河湾沼津SAへ食事会。
ラブライブ!サンシャイン!!をきっかけに、全国様々な所で出会ったり沼津に応援で来てくれてる方々で交流会と勝利の打ち上げとなりました。
2017-07-16-18-04-35

BlogPaint

2017-07-16-18-21-35

2017-07-16-18-20-17

2017-07-16-19-06-44

2017-07-16-20-07-22
普段中々話せない人と話せたり、水戸や金沢等他のチームの話をしたり。コラボのメニューで貰えるブロマイドを交換してたり、各々楽しんで頂けた様で開催して皆さんが喜んで頂けたのなら良かったなと思いました。(なんとこの日は初沼津という方も)

更に、先日の「広報ぬまづ」をこれに合わせて、喜んで貰えるなら使ってください。と何部かフォロワーさんから頂きました。当日は遠方組でじゃんけん大会をしてプレゼントとして配布させて頂きました。合わせてこの場で感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。皆さん喜んでいただけました。

こうやって出会って、共にアスルクラロを好きになって応援して、沼津を好きになって。お互いがまた相手のチームを応援に行ったり交流が広がっていったら良いなと思います。


2017-07-16-21-33-56

来週は再び首位秋田戦!前回の雪辱へ! 頑張れアスルクラロ沼津!

今は「ゴン中山」ではなく『ラブライブ!サンシャイン!!』

また随分と凄い出だしを宇都宮徹壱さんも付けたもんだ。

image


先日のこの記事を開いて真っ先に目に飛び込んできた文字に、まさか宇都宮徹壱さんの記事でこんな言葉が出てくるとはと感じた。

5/28ニッパツ三ツ沢競技場で行われたJ3・YSCC横浜vsアスルクラロ沼津

試合前、YSCC横浜のサポーターを代表し沼津側への挨拶があったが、その中でも
「沼津と言えば、ラブライブ!サンシャイン!!がありますが、横浜にはミルキーホームズがあります!」(という謎のブシロードダービー

確かに現在の沼津、そしてアスルクラロ沼津を語るうえでご当地アニメであるラブライブ!サンシャイン!!の話題は外す事が出来ない。

実際の所、昨年秋以降ブログを書く際も、話題がそちらへ寄り過ぎない様に配慮して記事を書く事も少なくなかった。
だが、正直なところ触れない訳にもいかない程に、ラブライブ!サンシャイン!!というコンテンツが現在の沼津の中で大きな存在である事はここに明記しておきたい。


JR沼津駅を愛鷹方面とは反対の南口側に降りると今の沼津がどれだけこの作品を推しているかよくわかる。
駅前にはコラボカフェがあり、ラッピングバスにラッピングタクシーが走っている。

2017-05-27-15-58-02
2017-05-27-15-57-06
2017-05-27-12-37-41

勿論交通機関だけでなく、市内の飲食店や商店街を中心に手作りながらファンと共に盛り上げようとしている店舗も沢山存在している。

2016-11-13-16-31-43
2017-05-25-20-21-09
2017-05-25-19-24-33
2017-05-25-15-47-05
2017-05-25-12-56-34

まして市役所のホームページでも…

2017-04-14-22-23-34

これだけご覧いただければ、力の入れようがお分かりいただけるだろうか?
それも今挙げた所は、決して「聖地」と呼ばれる作中に登場した地域や店舗では無い。
(当然聖地と呼ばれる内浦エリアはもっと凄い)


そんな中でJ3アスルクラロ沼津にも当然その流れはやってきている。
以前紹介した。
ラブライブ!サンシャイン!!大旗は有名であるが
2017-03-25-12-56-11

アニメ版の主題歌「青空jumping heart」のチャント
後半開始時に 全速前進ヨーソロー(*> ᴗ •*)ゞ …からの敬礼
でスタートするのが定番に


Jリーグ初得点を挙げた時に歌ってた「MIRAI TICKET」のチャント


そして日増しに規模を増していくハーフタイム恒例の寝そべりショータイムに痛ゲーフラ
2017-05-28-15-31-46
2017-05-28-14-58-49
DBPbVFxUwAAnGCh

そして、何より凄いのはこの試合の写真がYSCC戦でアウェイでの試合であり、大旗や応援、そして寝そべりハーフタイムショーに沼津以外の全国(この試合ではお伺いした限り京都、埼玉…)から沼津の試合に「見てみたい」と訪れ、一緒に応援してくれているという事である。

全国規模でサポーターがいると言うのは磐田だったりG大阪だったりは聞くがJ初年度ましてJ3の沼津を見に全国から来て下さるというのは中々凄い事である(同列で扱うのは如何なものかと思うが:笑い)

この他にも、当日ラブライブ関係の同人イベント会場でアスルクラロ沼津の試合をDAZNで流しながら観戦していた方々や天皇杯の京都戦をラブライバーの方々に告知してくれている京都のサポーターの方など、到底想像もつかない広がりまで見せている。

宇都宮さんが書かれた記事ではより広く背景を迫る関係で簡単に書かれていたが、現状としてこれだけの大きな影響を与えているコンテンツであるのは間違いない。ただ、私の記事は「だからラブライブは今沼津で凄い」というだけで終わりたくない。


■ラブライブ!サンシャイン!!だけじゃない!
               これぞ沼津のゴル裏の多様性


沼津のゴール裏はただそれだけでなく。様々な事で応援を楽しめる…いや、楽しんでしまう場所なのだ。だから別の入口から入ってきた人でもまた足を運んでしまうのだろう。

★例えばこれ


試合前のウォーミングアップ。
コーチから「これから選手がダッシュするんで盛り上げてください」という様な声かけがあり始まる。
普段の愛鷹は専スタでは無く、こんな近くでアップはしない為この日限定の盛り上げ
選手も近いし、試合前に皆テンションが上がる!

★横浜限定チャント

横浜DeNAベイスターズのチャンステーマ4
コールリーダーのザビ太氏曰く「横浜のチャントで「倒せ横浜」は良いのだろうか?」という感じだったそうですがそこはご愛敬で許してください。との事。
実際アニサカ勢の方々も野球好きの方が多く、凄く盛り上がりを見せました。
ここでしかやらないチャント&野球も取り込んじゃうと言う自由な発想が面白い(そういえば、かっとばせー…もスルガカップでやりましたね笑)


★遠くから聞こえてきたサイレン…からのワンダフルガイズ(西部警察パート2テーマ)

これは動画を撮れませんでしたけど、DAZNで確認して頂けるとバッチリ入っています!
丁度、両チームのチャントが途切れた時に、どこか遠くからサイレンの音が鳴り響くニッパツ
すかさず始まったのが西部警察パート2のテーマ。これには思わず笑みがこぼれました。

★東京優駿!?

2017-05-28-12-58-27
アスルのタオマフ…と思ったら東京優駿(日本ダービー)!
遠方から駆けつけてくれた方がタオルが無くてこれで…と。
まぁちょうど日本ダービーの日だし良いか~と笑いに変えてしまう。

★スタジアムに響き渡る「シーラカンス忘れてますよー」
これは、寝そべりタイムからのこぼれ話。シーラカンスの縫いぐるみの忘れ物が発見される。
スタジアムで「シーラカンス忘れてますよー」とかどこでも聞いた事無い…(笑)

★バルーンアート
BlogPaint
連絡先見えて良いか、わからなかったので一応スタンプで
2017-05-28-15-06-54
試合前や試合後に子供達にバルーンアートを配っている男性に声をかける。
次節のホーム愛鷹での北九州戦でステージもやる
クラウンやすのすけさん。

子供達が飽きちゃったりしない様に、楽しんで帰って貰える様にバルーンをプレゼントしていました。

2017-05-28-14-30-03
頑張って作ってきてくれた薗田選手のソノメーター

2017-05-28-11-06-22
自分は西浦のみかんをライバーさんに配ったり。

この日で私が気づいただけでもこれだけ色々な事がある。それぞれが出来る事、楽しい事それが集ったらもっと楽しい事が出来るかもしれない。

こ れ が 沼 津

決して洗練された様な物でなくても、手作り感があふれる物でも…

(宇都宮さん…これだ!)ペコリ

2017-05-26-18-16-03
2017-05-26-18-17-10
2017-05-26-18-18-50

丁度、この試合の前日まで友人のラブライブ!サンシャン!!聖地巡礼に同行させて頂いて、主人公のお家のモデルとなったお宿に泊まらせて頂いた。
街で出会ったお店の方や、お宿の従業員の方、そしてお宿のラウンジで酒を酌み交わしたファンの人達、皆さんが一様に言っていた言葉がある。

「中にはこう言ったアニメのブームを中々受け入れられない市民の人もいるしお店も実際の所は少なからずある。それは仕方ない事だと思う。それに何年後か、このブームもいつかは終わってしまう。」

ファンの人達は「それでも好きになった街の沼津を盛り上げる為に今何か出来る事がしたい。」

お店の方は「近くの子達や、今来てくれてこれからも残ってくれる人達だけにでも、何かをここに残してあげたい。」

これまで沼津は本当に何もなくてつまらない街だった。(舞台となった)内浦地域なんかこれからどんどん忘れられてしまう街だった。

こうして、望んでも来ない様なブームがやってきたのはある意味奇跡とも言える事なのだ。こんな機会は二度と来ない。

2017-05-27-15-27-35

それはアスルクラロ沼津も同じで、アニメのブームがいつか去った後もこのクラブは残る。

今アスルを好きで、そしてラブライブ!サンシャイン!!も好きで遠くから駆けつけてくれるサッカー好きの皆さんがいつかの未来でも一緒に共に居れる場所として残ればと願う。

一度好きになった物をそんな簡単に嫌いにはなれないですからね。





image

このページのトップヘ