皆さんこんばんは。
夜磐です。

本日、信じられないニュースが飛び込んでまいりました。

横浜Fマリノスの齋藤学選手、川崎フロンターレに完全移籍。
http://www.f-marinos.com/news/detail/2018-01-12/150000/131241
(横浜Fマリノス公式)


・・・といっても、今回はこの移籍の是非について語りたいわけではありません。
また、先に申し上げておきますと、本記事は特定のチームの関係者、または
選手を揶揄する意図はございません

その点をご理解頂きまして、あくまで「へー、こんなことがあったんだー」
程度でお楽しみいただければと思います。




さて、齋藤学選手の移籍で沸きかえっていたこの日の夕方。
仕事がひと段落した私が twitter を見ていると、とある情報が目に入った。

「齋藤学のwikiが荒らされている」

ほう、荒らされているとな。
それを見た私は、ちょっと興味本位でwikiを覗いてみた。


1

裏切りねぎ星人
ハマの裏切り者


あー・・・まぁ、書かれるよね、裏切り者って。
少し下には、これまた憎しみが込められた文章が。


2

お、おおぅ・・・

やるせなさと切なさを感じながらいったんスマホをおいた。
まぁ、すぐに修正されるだろうと思い、少し経ってから
もう一度見ると、なにやら表示が変わっていた。

3

ねぎ星人成分が増えている。
なにが編集者をそんなにねぎ星人に駆り立てるのか。
てゆーか、ねぎ星人って何?


ここで私は、一つの仮説を立てた。
最初に見てからねぎ星人成分増強までの時間、わずか5分である。
この短時間で編集が行われているということは、
このwikiはまさに今、リアルタイムで荒らされている最中ではないか?
そう思った私は、しばらくこのページを観察することにした。


そして、変化はすぐに現れた。


4

所属先が川崎無冠ターレに。
いきなりでました、川崎を揶揄する蔑称の代表格。
厳密には昨年リーグを獲ったので無冠ではないのだが、
一度染み付いた蔑称はなかなかとれないということか。

しかし、どうやら心優しき人が救済活動をしていたらしく、
無冠ターレ表記はすぐに元に戻った。だが、普段編集を
しない人だったのか、タグ操作を誤り表を消してしまった。

5

文言は直ったが、見づらい。


6


また、先ほどの憎しみが込められた文章も削除されていたのだが、
こちらもタグ操作を間違えたらしく、表示がバグっていた。

とはいえ、こうして庇ってくれる人がいるのはハートフルである。
齋藤学もさぞかし救われたことだろう。


だが、荒らしの魔の手は、嘲笑うかのように再びwikiに襲い掛かった。


7

ソンタクンターレ所属。
忖度ンターレへの移籍は簡単に許されるものではないだろう


これはひどい。つーか怖いよ。
かの又吉イエスを髣髴とさせる文章からはある種の恐怖を感じる。
フリーとはいえ wikipedia は百科事典なのだが、その前提をぶっとばしている。

また、スクリーンショットは撮り損ねたのだが、この間に
現在、裏切り者チャントを作成している。フロンターレ戦で披露予定
というこれまた恐怖の文言がwikiに追加されたが、そちらはすぐに削除された。


8

ひとしきり怖がった後にページを更新したら、概要の表が元に戻っていた。
愛称や所属先も、正常に修正されている。
荒らしに負けじと、心優しき人の奮闘も続いているらしい。

だが、しかし。


10

愛称、裏切り者

ちょっと目を離すとこれだよ。
そしてページ下部では、例の憎しみの込もった文章が復活していた。

12

あれ!?なんか文章増えてね!?
どうやらこの文章の作成者は、どうしてもこの文章をwikiに入れたいらしい。


そして、極めつけはこれである。



13


wikiの中身がルイス・フィーゴに書き換えられた。

齋藤学を、現役時代にバルサからレアルに禁断の移籍をしたフィーゴと
同類だと揶揄する意図がある模様。


14
※齋藤学のwikiです。
丁寧なことに、中身を全てフィーゴに書き換えている模様。
なんたるバイタリティ。


さすがにアレだったのか、フィーゴへの書き換えは瞬く間に修正された。



・・・と、自分のウォチはここまで。
この後もいろいろあったようだが、最後まではキャッチアップできなかった。




ちなみに、最初にページを見てからウォッチをやめるまでの時間は、
30分もなかったと思う。その間にこれだけの編集合戦があったわけなので、
移籍発表直後にはどんなやり取りがあったのか、考えるだけでも恐ろしい。

まぁ、こういうこともある、というのを知れたという点では、貴重な経験だった。




最後に。
改めてになりますが、本記事は特定のチームやファンを揶揄する意図はありません。
もしかしたら、今回の移籍にまったく関係ない、ただの川崎アンチや齋藤学嫌いの人が
便乗していただけの可能性もありますし、荒らしに対抗していたのももしかしたら
心優しき横浜の方かもしれません。
特定チームやファンを揶揄する材料とはしませんよう、お願い申し上げます。


今日は以上です。
いやぁ、盛り上がってきますね、Jリーグ。