埼スタでの試合が金曜日ばかりだったので、第2節のセレッソ戦以来の埼スタです。


ミッドウィークの試合が無く、ある程度の休養も取れてる中での札幌戦。

永遠のライバルである札幌さんですが、一体何年振りの試合ですか?忘れてしまいました。
お帰りなさい。


はい、まずは浦和のスタメン。

西川、
森脇、遠藤、槙野
関根、阿部、柏木、宇賀神、
武藤、興梠
ラファ

まぁ、ぶっちゃけ今の現状で一番安定したスタメンはこのメンツだと思います。

もちろん、青木をスターターで使うパターンでも全然問題ないとは思いますが、ある程度相手を押し込める可能性が高い相手であればこれでいいのではないかと。


さて、

「昇格組相手に勝ち点3以外は許されない!」的な意見もごもっともだと思いますが、ボロ負けしてる様な試合は案外少なく、しっかりJ1の舞台でも戦えている印象。

対策として、やはり頂点の都倉に自由にやらせない事が一番大事になるのは間違いありません。
仮に、ボールを奪われたとしても、しっかり相手を押し込んでおけば、都倉を含めた複数人でのカウンターという策も威力は半減します。

天候に関しても、現状は暑過ぎも無く、寒くも無く、風もそれほどない、という非常に良いコンディションになっていると思われます。

ただ、連戦の影響からなのか、はたまた気温が高かった事の影響なのか、非常に動きの悪かった東京戦の残像が消えてるわけでは無く、ゲーム展開によっては今週も「後半に無双する青木」の光景が目の前に現れるかもしれません。

今日も早めに先制点取って、必要以上に焦らずに落ち着ける展開にしたいな〜。


「札幌 お前はもう死んでいる」


ポンチョビ