こんにちは。
3月末の忙しさをやっと抜け、今更ですが第3節のアスルクラロ沼津のブログを書いていこうと思います。
え?更新遅れてる間に、首位のカターレにも、もう勝ったって!!?
え?我らがキャプテンの尾崎選手が白塗りでお祭りで踊ってたって!!?



もう…本当ドンドンネタくれるの追いつきません!w

お祭り見に行ったよー!キャプテン!

2017-04-04-12-17-49

いやぁ…本当話題が尽きませんね。
お祭りの次の日に練習を見学してきたのですが、やはり勢いのあるチームはみんな残って自主練をしてます。仕事を持ってる選手も多く自分の出来る時間内で思い思いの練習をしていました。

さて、ここからは少し古い話題になってしまいますが、良かったらお付き合いください。

◆アスルクラロに出会って、J3そして静岡ダービー◆
初めてJFLでアスルクラロ沼津に出会ったのが2015年の7月
【you@あず】アスルクラロ沼津vsFC大阪 初のJFL観戦【JFL】

あの日も試合開始前に隣の愛鷹球場で高校野球を観戦してからスタジアムに入った。
偶然なのか、座った位置も同じような位置。

2017-03-25-09-36-31

2017-03-25-09-36-46


あの頃はこんなにこのチームに夢中になって沼津に夢中になるなんて夢にも思わなかった。
それから、まるでジェットコースターの様にアスルクラロ沼津に色々あった。

…ゴン中山こと中山雅史選手の加入。
…鹿児島に追いつけず潰えた2015年のJ3昇格の夢。
…岩手で行われた国体での優勝
…そして苦しみながら掴んだJ3の切符
…前週のJ3開幕戦
そして藤枝との初のJ3静岡ダービー

文字にすると大したこと無い感じがしますか?僅か2年足らずの間に私の様な新参者も沢山笑って沢山泣いたなぁって、ちょっと思ってました。

2017-03-25-11-13-43

2017-03-25-10-19-18

2017-03-25-11-04-44

2017-03-25-12-17-58

2017-03-25-12-50-21


◆Jリーグ女子マネ・サトミキこと佐藤美希さん来場◆
さて、この日はJリーグ女子マネージャーの佐藤美希さんが来場。更に沼津が生んだ金メダリスト岩崎恭子さんも来場!

2017-03-25-11-34-20

2017-03-25-11-33-43



あれ!このはんぺん!!!!
【you@あず】J3初陣 vs福島ユナイテッド【アスルクラロ沼津】
2017-03-18-12-25-02


あー、サトミキ前回のブログ見たわ。これ絶対見たやつだ。

いや、偶然だけど嬉しいね♪ はんぺん珍しいし富士山とか静岡っぽくて改めてオススメ!なんてったってあのサトミキがオススメですよ!愛鷹にご来場の際は是非!

ゴル裏訪問してくださったサトミキさんとハイタッチしました。これで勝てる!

 ◎今日の愛鷹オススメグルメ◎
さて、サトミキさんので気を良くしたので今日は2つご紹介
1つ目はCalle5411さん(カジェ)の「エンパナーダ
2017-03-25-10-26-38
2017-03-25-10-26-40
2017-03-25-10-27-39

少し硬めのパイの様な生地に鶏肉が旨い。

2つ目はJET KITCHENさんの「オムキーマ2017-03-25-11-12-20
2017-03-25-11-23-00

とろふわのオムライスとキーマカレーの相性は抜群でした。

◆藤枝だけには負けられない!90分間は敵同士!◆
さて、藤枝MYFCとダービーだ!ダービーだ!とローカルテレビも煽りますが、因縁も何もありません。
試合開始前のメインスタンド入り口付近では、いつも通りアスルドダックさんら太鼓を叩いてみよう部隊がお客さんを楽しませ。藤枝も沼津も和気あいあいとしたアスルクラロのいつもの雰囲気が流れます。
しかし、試合が始まれば別物です。
選手入場(中々入場準備が整わずチャントを何回もリピートし腕が疲れたのはまた振り返った時にいい思い出)から終了のホイッスルまでは敵同士。この時間からはこんなのも


2017-03-25-14-53-55

この日のスターティングは以下の通り
st

CBの2枚が負傷により前節と変わり藤原選手と谷口選手。
また、前節でキレのある動きを見せたドリブラーの小牧選手が青木選手に変わりスタメンで出場sました。

◆奪われた先制点と小牧選手を起用した本当の狙い◆
前半から予想通り、中盤での激しい奪い合い。ダービーらしい激しい奪い合いがあり見ているコチラもドキドキします。
沼津は小牧選手をDFの裏へ裏へと縦に走らせスペースを狙います。対して藤枝はGKからのボール等は中央から左サイド側(沼津の右サイド)に集め相手を密集させ、小さいパスを使いながら右へ展開、相手をスライドさせて執拗に右サイドの隙を伺います。
沼津も中盤からプレスをかけ常にボールホルダーにプレッシャーをかけていきますが、先制したのは藤枝でした。



ここはカウンターを沼津が仕掛けた所を奪われ全員がリトリートの様に引く守備になってしまいました。ボランチの位置でプレスがかからず、藤枝の遠藤選手にポストされたシーンでも3枚のバックスの選手が振り切られてしまいました。何よりあの難しいバウンドをキッチリ枠に入れた藤枝のエース枝本選手のコントロールが絶妙でした。
夜、DAZNで改めて確認してますが、あと大竹選手だったかな?のシーンもそうでしたね。あわや2点目のシーンでした。




多分この↑ツイート見るに、自分が色々気づいたのは前半30分位ですね。失点後だいぶ藤枝のやりたい様にやられてたんですけど、CBの藤原選手から長いボールが右サイドにナナメに走った小牧選手に。これが思ったより相手が対応にてこずる。ここで結構光明が見えた感じでした。



小牧選手へのパスの後、33分に中村選手への長いパスがピタっと通ります。

DFの裏へ走って走って、段々と中盤のプレスが緩くなってきた前半42分、狙い通りのゴールが生まれます。右サイド中村選手から小牧選手が飛び込んで沼津同点。思惑通りの前半終了間際でのゴールでした。

◆後半勝負を分けたエースの一撃◆
前半1-1で折り返した沼津。
試合途中からは太田選手の位置が少し下がったのかな?と思って見てました。
太田選手・沓掛選手・菅井選手で3ボランチの様な形からサイドにケア、中央の最終ラインに加わりスペースを埋める等。主に左サイド側の太田選手、沓掛選手が相手の狙いを埋めていきます。
こうなると次の1点が持つ意味はますます大きくなった感じでした。
後半18分、沼津のエース薗田選手がスルリと抜け出し勝ち越し弾を奪います。
藤枝の大石監督はここで遠藤選手を下げて190cmの長身FW土井選手を投入しわかりやすいターゲットマンが入ります。直後、沼津も相手DFラインに手を焼かせた小牧選手を下げ、同じく長身のターゲットマン渡辺選手を投入。更に前線でキープ出来る青木選手を入れ完全に別の色の前線が出来上がりました。
2

そしてセットプレーから沓掛選手のヘッド、前がかりになった藤枝を最後は途中出場の前澤選手が仕留め終わってみれば4-1と大勝。Jリーグ初勝利を静岡ダービーで掴む事となりました。

2017-03-25-15-03-41

2017-03-25-14-57-33



◆楽しいスタジアムこそ沼津の真骨頂◆
試合が終われば敵ではなく同じサッカーファミリー。ダービーとは言え、試合後は藤枝のゴール裏からはアスルクラロコール、そして沼津のゴール裏からはMYFCコール。
これが私が魅かれる沼津の魅力だ。

余談ではあるが、ハーフタイムにラブライブ!サンシャイン!!のファンの方々が寝そべり縫いぐるみを広げて写真撮影していた。そこにハーフタイムショーを終えたアスルクラロのチアチームJewelsのちびっこ達がパフォーマンスを終えて現れた。
「あ、らぶらいぶだ。」と興味津々。ぬいぐるみを抱っこして写真を撮らせてもらったり、一緒に応援したり微笑ましい光景も目にした。

image


「神聖なゴール裏で何たる事を!」と言う方ももしかしたら居るかもしれないが、子供たちがスタジアムで楽しかった。嬉しかったという思いはきっと将来も忘れない。それに楽しかったと言えば、また連れて行ってあげたいと思う。この日、寝そべりぬいぐるみ達は大活躍だったと思う。
彼女達が大きくなり大人になり子供を連れてまたアスルクラロの試合を訪れたらそれこそ素晴らしい事であろう。

2017-03-25-15-18-43
↑貰ったのっぽパン

勿論その分、試合中はみんな一生懸命に応援していて歌詞カードを見てチャントを歌ったり、一生懸命それぞれのJリーグを楽しんでいた事は伝えておきたいと思います。

image

  ◎試合後、沼津ご飯 てくてくアスル◎
はい。てくてくアスルって言っちゃった。もうタイトルにしよこれ。

そんな訳で今回の!ご飯は!ここだー!
 2017-03-25-16-01-44

2017-03-25-16-01-54

福島戦の後、実況を担当した西達彦さんが行っていて気になってた「どんぐり」さん
沼津駅南口か仲見世商店街へ入り1つ目の交差点。やば珈琲さんの角を曲がってすぐ。
何が凄いってとりあえず、動画見て下さい。流れるー
 

駅から本当すぐなので、是非! 後は自分の目で!