今日は、J2から帰ってきたセレッソです。

昇格組とはいえ、代表級の選手だけは揃っているチームですので油断は当然禁物。

開幕戦を見ていないので、ユンジョンファンに監督が変わってどうなったかは分かりませんが、おそらくまだまだチーム状況としてはgdgdな状況である事は予想できます。


浦和は休み明けの阿部と遠藤がスタメンに復帰。森脇、宇賀神辺りの連戦具合が気にはなりますが、なんとか大過なくこなして欲しいもの。

前線はラファ、興梠、武藤という楽しみでしかない組み合わせがここで実現。阿部、遠藤から質のいいボールが配球されれば、相手の最終ラインをズタズタにする可能性はありそうです。

懸念点はやはりWBのスペースをきちんとケアできるのかという話。
鹿島の2TOP及び横浜の斎藤レベルでサイドで強みを出せる選手が各チームにいるわけではないですが、鹿島戦、横浜戦を見てきた相手チームがあのエリアの活用を候補から外すとは考えられないので、試合の中でキチンと対応して欲しいものである。

柏木を我慢出来たのは好判断。

ただ、ここら辺りで青木も休ませて、阿部と長澤でスタートする選択肢は無かったのかという思いもないわけではない。

リーグ戦はまだ未勝利です。
ACLで作れてる良い雰囲気をそのままリーグにも持ってきてキチンと勝ち点3取って雑音を取り除きたいものです。


おのおの、ぬかりなく。