ガンバ大阪U-23 3-0 カターレ富山
    7' 堂安律
45'+2 小川直毅
90'+5 妹尾直哉


~試合前~
試合前1
久々の万博。10月のU23ホームはすべて万博開催です。夏が終わったはずなのにめっちゃ暑かった。
スタンドにいたので気づきませんでしたが、試合前に競技場の外壁が突然剥がれ落ちて大変なことになってたみたい。
万博記念競技場で外壁落下 サッカーJ3試合直前

試合前2
メインスタンドのコンコースに富山のマスコット・ライカくんが ガンバボーイはいないというのに 来てました。
アウェイのマスコットが来るのは非常に珍しい。


試合前3
前日の埼玉遠征に帯同していた岩下がいてビックリ。すぐルヴァン杯もあるし出ないと思ってた。

試合前4
ユースから来季昇格が内定している食野くん。今季の残り試合もユースではなくU23のほうに帯同する模様。
ちなみにジャージが10番だけど、二川のヤツではなく本人のもののはず。(ユースでは10番なので)


試合前5
富山サポ。そこそこの人数が来ていました。北陸道で4時間ぐらい?近いようで遠い微妙な距離だよな。

試合前6
富山のメンバー、控えにGKがいません。登録ミスではなく怪我で離脱してるとのこと。

試合前7
富山の三浦泰年監督。まだ試合前のこの時は穏やかな表情でしたが・・・

試合前8
アウェイ長野戦以来の出場の田尻。あの時は少し怠慢なプレーをして、試合中に岩下から相当怒られたらしいけど
今日の出来はいかに。

~前半~
前半1前半2
前半3
前半4
前半5
前半6
前半7前半8前半9
前半早々に初瀬が倒されて得たPKを、堂安がしっかり決めてなんなく先制。その後も主導権を握り
終了間際に初瀬→高木→小川と繋いで追加点。平尾のミドルシュートがポストをかすめたり、
堂安のドリブルシュートとFKがポストに嫌われたり、と惜しい場面も多かった。
富山は中盤でのパスミスが多くて、なかなかシュートまで持って行けなかった。


~後半~
後半1後半2後半3後半4後半5後半6後半7後半8
後半9
後半10後半11
前半は激しい当たりがほとんどファウルにならなかったのに、後半は同じような当たりで笛が吹かれ
観てる方もストレスが溜まるジャッジング。判定基準があまりにもブレまくりでした。
富山がようやくシュートまで行けるようになったものの、ガンバ守備陣のブロックに引っかかりまくりで
決定的な場面はほぼなかった。ATにCKの流れから最後に妹尾が頭で押し込み勝負あり。



~試合後~
試合後1
試合後2
鹿児島・栃木・富山と上位陣相手に3連勝。昇格争いをかき乱しております。

試合後3
キャリアの差がわかる両監督の握手。

試合後4
ヒロインは無失点に貢献し1アシストの野田。後ろで市丸・林のWみずきがイチャイチャしてます。 

試合後5
「とりあえずやってますよ」感が出てしまっている内田のWinning GAMBA。


試合後6
初瀬はPK獲得時に左手首を痛め、試合終盤でも再び痛がってましたがこの表情を見る限り大丈夫そう。
堂安・初瀬・市丸はU-19アジア選手権の代表選出のため、ここからしばらくクラブから離れます。
クラブとしては厳しくなりますが、怪我なく戦ってU-20W杯出場を掴み取ってきてもらいたい。