はいどうも。

3部構成でお届けした今回の対談企画も、この③が最後になります。
もし、①・②を読んでいない方がいらっしゃいましたら、まずそちらからお読みいただきたいと思います

【公式】「ブラジルW杯日本代表最終メンバー23人、誰になるのか議論してみた」 ①
【公式】「ブラジルW杯日本代表最終メンバー23人、誰になるのか議論してみた」 ②


※ 以下、録音した議論をほぼそのまま記載します。
(ただ、分量の関係上一言一句全て拾っているわけではありません。)
ちなみに、各々の発言の頭に誰の発言か分かるように記号を付けています。
・ポンチョビ・・・「ポン」
・taku      ・・・「taku」
・昴      ・・・「昴」
・シズケン ・・・「シズ」


------------------------------------------------------------------------------------------------


(ジョーカーについて)
taku: お待ちかねのジョーカーについてです。昴さんはジョーカーがいない。
昴 : いないんですよー。
taku: ジョーカーについては好みが出たと思うんですが、入れた人はザックのサッカーで崩せなかったときに、1枚欲しいって思ったからだよね。
シズ: そうですね。
ポン: 本当に崩せないときって感じ。
taku: 昴さんはこの人選でジョーカー的存在は誰。
昴 : 遠藤です。崩しのカードとしてボランチに入れる。ポンチョビの原口やtakuさん、シズケンの斎藤学より、遠藤を高い位置に張らせて、岡崎とかに前を掻き回せたほうがジョーカーとして使える。
taku: 自分は遠藤ジョーカーがありだと思うけど、相手のSBやCBに仕掛けたいから斎藤。
昴 : そこは工藤です。
taku: 工藤がボールをもらう位置は最後。そこは柿谷いるって思うんですよね。
昴 : こっちが攻めなくちゃいけないシーンで、相手は下がってくる中で柿谷が生きるのか。狭いところで生きないわけじゃないけど、こじ開けるとこを代えたい。そもそも、柿谷はスターターじゃない。動きのある選手は右の岡崎だけ。そこで大迫にうまく収まらない、崩せないとなると、もう一人動きのある選手で工藤。

(交代戦術の話に飛んで)
taku: あの監督は3枚交代枠使うのは考えにくい。2枚の交代枠で遠藤は確実に入ってくる。ゲームをコントロールする意味で、勝っていようが、引き分け狙いだろうが。
昴 : (ザックの中で)遠藤は途中で絶対使うという意識がある。
taku: そうするとあと1枚です。
シズ: けが人もありますからね。
昴 : 後ろの並びを代えて、長友を前に出すとそれで1枚だ。2プラス1で、そうすると残りは原口と斎藤か、、、自分は工藤だ。

(選ばれなかった選手)
taku: このメンバーみるとサプライズがないですね。
(takuさんが持参した「主な落選選手リスト(一言簡単な理由付)」)
2014y05m06d_220801697
2014y05m06d_220821987

全員: ないねー。
taku: そこで、選ばれない選手リスト作ってきたんですけど、、、、佐藤寿人についてはどうですか。ザックは小柄なストライカーが眼中にないと思いますが。柿谷は単純なストライカーではない。
昴 : 今の佐藤寿人はそもそも無い。1~2年前の彼が呼ばれないのも、そこで点を決めるチームを作らなくちゃいけないからだ。今の代表は2列目が決めるチーム。
シズ: 佐藤は邪魔かなと思う。2列目が死んでしまう。
taku: セレッソのフォルランの1トップで柿谷が点を取れなくなったのがいい例ですね。
ポン: そうそう。

taku: さっきの話にもあった豊田、最後まで迷って入れない。川又は出てくるのが遅すぎた。
ポン: 遅すぎた。
taku: フロックなのか、どうなのかがわからない。
ポン: わからない。
昴 : 東アジア選手権で選ばれなかった時点でない。
シズ: ただ、川又は4年後が狙える年齢だ。
ポン: 豊田よりはおもしろい。
昴 : それに今年、今のところ良くない。

taku: ハーフナーはザックのテストに落第したと思います。
ポン: まぁ、そうだね。
シズ: 何試合か呼ばれていますけど、何もできなかった。
ポン: 豊田と一緒で使いづらいよ。
昴 : 競り合いで勝ってほしいのに勝てない、、、
taku: ザックはビアホフのレベルに無いと電柱タイプは入れないでしょう。
ポン: 無理。
taku: 前田に関していえば、大迫に取って代わられた。
ポン: そうですね。
シズ: そうですね。

taku: 大久保も佐藤寿人と同じ理由でしょう。Jリーグでも調子は良さそうですが。
昴 : 南アフリカと同じ使い方しかない。
ポン: それしかない。
taku: 点取り屋じゃなくて労働者タイプになってしまう。
昴 : 今更、30過ぎた選手を入れてまとまるのか。
taku: あのパーソナリティも考えるとね。工藤になっちゃいますよね

taku: ポンチョビの予想には入ってましたが、原口。自分のメンタルをコントロールできない選手は使いづらい。先日のJリーグでも、チームが勝って試合後にサポーターと歌を歌うシーンでも、不満顔だった。
昴 : 能力的に運べるSHは魅力的だけど、相手に押されているときの振る舞いが好きではない。
taku: 得意な形に固執するのは良いけど、日本のチームのあるべき特徴として、監督のやりたいサッカーやみんなで共有していることを忠実にやるんだけど、この選手はそれができない。クラブチームで、試合中何度も監督から修正を指示されても守れない。
シズ: それで試合に使われるのは逆にすごい。
taku: それだけの能力はある。今シーズンも日本人離れしたゴールがあったけど、そこだけに夢を見てはいけないと思う。あと、左サイドできたらもう1つポジションできないとね。

taku: この選手は誰もあげませんでしたが、中村憲剛。
昴 : 迷わない。
シズ: 迷った。
taku: 理由は?
昴 : 彼を使うなら本田の控えだけど、要るか?と思う。1トップと合わない。
ポン: 入れてもいいけど、23人の枠だと優先順位が下がる。
シズ: 本田のバックアッパーって考えたけど、わざわざ入れない。
ポン: この代表には他にもトップ下はたくさんいる。
taku: 控えに置いておくにも、彼のキャラクターは調整役じゃないと思う。やや俺様気質っぽいところがあるように思う。
昴 : あの縦パスを生かせるFWがいない。
シズ: あのポジションで縦パスはいらないかな、、
昴 : 大久保をどうしても入れたいなら、セットでありかな。そんな考えないけど。

taku: 高橋はどうですか。
全員: ない。
シズ: 全部中途半端なんですよね、攻撃も守備も。
taku: 呼ばれ続けたのは、3バックをやるならリベロに置きたかったのではないか。
ポン: 全体的にレベルがあと1でも2でも上なら、面白いと思う。
昴 : 何やらせるにも高橋よりアイツの方がいいと感じることが多い。
シズ: そうなんですよね。
taku: 高橋呼ぶなら、米本を呼ぶ。


taku: 続いては田中マルクストゥリオ
シズ: 俺たちの田中さん。
taku: 使い勝手はいいじゃないですか、前線とDFで。ただ、決定的にプレーと決断が遅すぎる。先日の試合でも、あの得意なチョーンと蹴る浮き球を蹴ってた。玉田が裏を狙ってたのに。
ポン: 使うならここですよ。(シズケン氏の資料にある豊田を指差して)
シズ: FW闘莉王!!
ポン: 残り5分で豊田なら、闘莉王。このメンバーで最前線にて一番戦えるのは闘莉王ですよ。
シズ: そうですねw ふへへ
ポン: 最終ラインはもってのほかです。考えてません。
taku: 3バックが基本フォーメーションならあり得るけど、4バックじゃありえない。
シズ: そもそも、動きが遅い。
昴 : 最近、ちょくちょくマーク外されてるんだよな。
taku: 昨日も外されてましたね。(5月3日 名古屋グランパスVSセレッソ大阪戦のこと)
昴 : フォルランにね。

taku: 次は槙野。
昴 : 槙野、、、
シズ: 俺は一番最後まで迷いました。
ポン: あまり迷わなかった。
taku: 半年くらい前に今野を左に出して、長友を前に出すオプションの話をこのメンバーでした際にありかな?と思ったけど、ザックの頭に3バック構想が消えた今無くなった。

taku: 塩谷も同じ。出てくるの遅かった。
昴 : 俺は塩谷欲しいんだよね。
taku: CBともSBともつかないポジショニングはちょっとね。
昴 : 4バックじゃないんだよね。
ポン: この代表だと、使いづらい。
taku: 塩谷をSBで使うと上がったら、そこを埋めるのは吉田。それはすごく怖い。
昴 : それはない。
taku: でも、吉田は外に数mスライドしなくちゃいけない。吉田だよ?カルーやジェルビーニョにぶち抜かれるんじゃないか。
昴 : 吉田はぶち抜かれるよ。
シズ: 吉田じゃ無理だな。

taku: 自分は伊野波を選んだけど、正直変えたかった。
昴 : 結局、伊野波の枠に入ってくるのが塩谷なんだよ。
taku: 23人の中で死に枠を使っているのは伊野波。年齢が単純に栗原より若くて、できることが多いから選んだけど、、
昴 : 吉田がW杯に間に合わない場合はどうするの。
taku: 塩谷か山下を連れていくしかない。栗原はないない、あり得ない。彼なら柏の鈴木を連れていくよ。

taku: 駒野は?
昴 : 駒野は呼びたい。SBの5人目。
シズ: 呼びたい。5人目に呼びたい。 
昴 : うっちーが欠けたとき含めて、SB誰か欠けたら。
シズ: 駒野しかいない。経験が伴っていますからね。
ポン: とりあえず、彼なら間違いがない。
taku: 右左出来て、キックが良い。いろんな意味で魅力はある。
シズ: ただ、ファーストチョイスじゃないんですよね。
taku: (日本は)SBにいい選手が集まりすぎている。
昴 : それは本当に思う。酒井2枚がフィジカル強い、内田と長友この4人を退けてまで駒野を入れるかといわれるとない。
taku: 人によっては、酒井が要らないからそこに入れようって
昴 : 高徳を外してって感じかな
taku: ザッケローニの好みからいくと、高徳が外れるパターンかな。他に選考上迷た人いますか。

昴 : 山下。
taku: あと、水本か。(負傷時の代替選手として昴さんが選出
シズ: 水本は個人的に嫌だ。
昴 : 青山も塩谷も3バックのオプションありきで、彼らがクラブでやっていることでもある。ザックに3バックのオプションがないかもしれないけど、長友がWBをクラブでやっているのもある。

taku: 3バックは現状でありえる?
シズ: 今のところないかな、吉田がケガしている時点でないかな。
昴 : 吉田、、、
taku: ここにきて、替えが利かない選手がケガをしている。長谷部、吉田、内田。
ポン: そうなんだよ。 全部、替えの聞きにくい後方の選手だ。
taku: あと、期待していた選手が不調に陥っている。前田、乾。
昴 : 乾はそうだな。
taku: ザックに見いだされた選手が最終的に使えない可能性が高い。香川も含めてだ。

昴 :
 他に代表に呼ばれていた選手はいる?
taku: 例えば、柴崎とか。
昴 : 彼は試そうとするたびにけがをした。そもそもダメ。
シズ: ふてぶてしさが好きになれない。
昴 : 戦術的に2ボランチの片方は任せられない。遠藤がいるし。
taku: クラブでは小笠原満男がいるから活躍で来ていると思う。
ポン: 柴崎でなきゃいけない理由がない。
taku: まだ青山みたいにファイトできる選手が入ってくる。
ポン: 特徴的な選手のほうが、局面局面で使う可能性ある。高橋と同じだ。

taku: 扇原もないな。
シズ: 扇原は縦に急ぎすぎなイメージがある。
昴 : 今のチームではそうでもない。チームとして縦に速くしたいとき、扇原を外す傾向にある。カチャル入れた方が早くなる。

taku: 柏木は?
昴 : 柏木は、、、
ポン: 置くところがない。
昴 : 浦和には今となっては絶対あり得ないけど見てみたい選手はいる。
ポン: 興梠と阿部か。
taku: 阿部は今でもあり得ると思う。
昴 : 今となってはだ。
taku: 最近でもCKからニアのヘッドもあった。
昴 : 魅力的な選手であることは間違いない。

taku: この場にotteさん(我々の共通の友人)がいたらTJ(田中順也:柏レイソル)とか言い出すんじゃないか。
全員: (小笑い)
昴 : 小林祐三でしょ?
taku: 選ばないと思うよ。
昴 : 今のサッカーには合っていると思う。


taku: 何人かの選手は呼ばなかった、、という最終的な問題点はある。あまり試されるチャンスがなかった。
ポン: なかったんだよねー。結局、ケガだなんだとなった時に他の選手はデータがないんだよね。
昴 : チームがグループとしてどうなるかという問題もある。
ポン: 入れてみてどうなんだろうじゃ、アジア大会まだいいけど、本番だから。
昴 : せめて合宿に呼ばれている選手ならまだしも、、もちろん、Jは他にも見てみたい選手はいる。


シズ: 以前ツイッターで見たんだけど、清水サポが「ザックはエスパルスの選手をよべ~」みたいなツイートを見ましてね。
ポン: 何だよ、唐突だな。じゃあ、櫛引をGKの3枚目にいれよう。
全員: (小笑い)
taku: それって02で市川がいて勝ち上がってるからじゃないの。前回は?岡崎か。
昴 : スタメンじゃなかったからな。
ポン: 櫛引連れてけよ。
taku: あのチームで代表レベルに到達しているのは、大前だけだよ。
ポン: 大前だけ。 大前はおなかいっぱいですよ。
シズ: 今の清水に呼べる選手がいるかって。
ポン: 櫛引だけだよ。
taku: 今まで理詰めできたけど、そういうカルト的な話もおもしろいね。それなら、ロジュ・ミラを超えるロマン采配でカズとかね。
昴 : ブラジルの経験がある

昴 : 実際、大前は試したかった
taku: 彼は左ですよ 右ワイドはあり得ない。ゴトビも気が付いたと思うけど。
昴 : そしたら、香川の控えですよ。
ポン: そこはいるからね。

シズ: バックアップメンバーはどうですか。
taku: 塩谷、駒野、中盤は青山
ポン: 塩谷だよ。
昴 : 豊田でしょ。
シズ: 確か前回は7人だった。
taku: あとは長く代表にいた選手になるから、高橋とかになるんじゃないかな。GKも1人はいれるだろう。
昴 : 権田、林、東口のあたりの誰かだろう。あと、斎藤を入れるとすれば枠はほとんどない。基本的に呼んですぐ使えるやつになるから、ザックジャパンにいた選手になる。
taku: 内容じゃなくて、召集実績あるやつだね。

------------------------------------------------------------------------------------------

以上になります。

「ん?何か歯切れ悪くないか」と思ったそこのアナタ。
正解です。
確かに、この後も話は続いているのですが、今回の主題である「日本代表メンバー23人選考」から、シチュエーション毎のシステム論及び起用法へと話が展開してしまい、図を用いて記事化するのに相当時間を要すことが容易に想像できたので、今回、記事として紹介するのはここまでに致します。

いかがでしたでしょうか。
座談会の内容をほぼそのまま掲載したこともあり、一部の表現等で選手の皆様及びそのサポーターの方々からすると不快にさせてしまうものもあったかと思います。申し訳ございませんでした。
実際、その辺りに関しましては、録音内容を文字おこしをして、記事化していく中で気づいていた部分ではあるのですが、今回は極力、座談会の内容をそのまま伝えることを重視したいという、当ブログの発起人ポンチョビの意向からこういった形式を取らせていただきました。

こういった座談形式の企画は、今後は更なる改良を加えて行っていきたいと考えておりますし、展開次第では更に発展した企画になる可能性もあるのではと見ております。
その前に、まずは大反省会をしなきゃいけないんですけどね。
取り敢えず、今回は、その最初の一歩という形で行ってみました。

ご意見等ございましたらコメント等でお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。

※ ちなみに、「③とか、ポンチョビとシズケンは、ほとんど喋ってないじゃないか、何やってんだ」というコメントは、既に受付を終了しておりますのでご注意ください。


1週間後に迫ったブラジルW杯日本代表メンバー発表。

誰が選ばれたとしても、みんなで、全力で、僕たちの日本代表を応援しましょう。
約束、できますよね。

仮に、私が選ばれたとしても約束できますよね?



では。