タイトルは先日新潟戦終わりに飲みに行った際、フラッと入ったバーのマスターに言われた言葉だ。
 私は一瞬言葉に困った。常々周りにはサッカーが好きだと言って来たし、周りも私の事はサッカー馬鹿だと思っているだろう。
しかしいざこう聞かれてみると明白に言葉となって出て来ない。しいて言うなら「気がついたら好きだった。」 としか言いようがない(笑) その場はもっともらしい事を言って収めたが、自分自身もなんでだろうとその後考えることに。
とまぁそんなこともあったので、せっかくだし記事にしてみようと筆を取る事にする。

サッカーの何が好きなのか?結構考えた。自分の好きなプレーを思い浮かべればいいのか!とのちのちたどり着いた。
自分の好きなプレーはやはりパスかな。と思う。パス一つとってもいろんな選択肢がある。スピードはどれくらいなのか?スペースにだすのか?足元につけるのか?グラウンダーでいくのか?浮かすのか?それは受ける相手の位置、状態をみて最善の選択肢を選択しなきゃいけない。その選択肢を選ぶ時間というのはそう長いものではない。一瞬で最善の選択肢を選び実行に移す。
サッカーでこれほど難しい事はないと個人的には思っているからこそそれを実際に目の当たりにした時は鳥肌が立つ。「何そのパスそこ通すのかよ!エッロ!」そんな瞬間が好きでサッカーを見ている。

次に思いつくのは何といってもFKである。サッカーをやったことがない人は思うだろう。「あれだけ大きなゴールにボール置いて蹴れるんだから簡単に入るでしょう?」と。
ところがどっこいFKの成功率というのはそれほど高くない。前に壁があってGKがいるからだ。
GKと駆け引きをして逆を突く。又は絶対に触れない所を狙う。とてつもない精度を必要とする。それほど難しいFKだが、世界のフリーキッカーたちはこんなの簡単だよといわんばかりに素晴らしいコースに決めてくる。あれは本当に芸術である。

私がサッカーの何が好きなのか考えた結果この二点に尽きるかなと思う。基本的にサッカーというスポーツのプレー1つ1つどれも好きなのだが特にと言われたらここかなと。

ついでではあるが、今度は「何が」ではなくて「なぜサッカーが好きなのか?」について語りたいと思う。


私が本格的にサッカーを始めたのは中学に上がってから。 部活としてやるサッカーはきつかったなーという印象しか残ってない。走るのがそんなに得意ではなかったし早く引退してーなと毎日考えてた。それでも中体連で敗退が決まったら馬鹿みたいに泣いたのは今でも覚えてる。サッカーで泣いたのはそれぐらいのものだろう。

いざ引退して日常からボールを蹴る事がなくなってから、サッカーが恋しくなった。あれほど引退を心待ちにしてたのにいざなくなると物足りなさだけが残った。サッカーが好きなことに気がつけたのはその時だったと思う。 

サッカーが好きだと気がついたからには高校でも続けようと思ったが家庭の事情で高校で部活をやる事は許されず半年程続いた。Jリーグを見出したのも同時期ぐらい。 とにかくボールが蹴りたくてしょうがかった。そんな時知人の紹介で地元のシニアのチームだが練習やってるから来るか?と紹介してもらったので喜んで行った。

半年程ボールを蹴ってなかったからほんとになんも出来なかった。ボールは止められないし、パスは繋げられない。DFは出来ないし散々だった。それでも久しぶりにボールが蹴れたことが嬉しすぎて楽しかった。蹴らない期間があったから余計に楽しさが倍増した。私のサッカー好きはこれがあったおかげだと思ってる。

ボールが蹴れる場所が出来て、あこがれの選手がいて、サッカーに欲が出てきた。中学の頃にはなかった「上手くなりたい」が自分の中にあった。

「好きなものだからこそ誰にも負けたくねえ」 

そんな気持ちがあるからいまでもボールを蹴り続けるし、観に行く。
一対一で負けない強さが欲しい。どんなボールでもピタッとトラップ出来るようになりたい。敵が触れられないけど味方には届く綺麗なパスが通したい。欲しいものはまだまだあるし、やりたいことは沢山ある。それがあるから飽きないし、楽しい。自分に出来ない事が詰まってるからこそサッカーを見に行くのが楽しいし大好きだ。

きっとしぬまで楽しめると確信している(笑)




サッカーが、Jリーグが好きなのがきっかけでいろんなとこへ行ってボールを蹴ったし、知り合うことのなかったであろう人々と知り合うことが出来た。もちろんここの住人達もそうだ。地元の友人たちもサッカーが好きでやっていた奴らも多いが、ここまでサッカーについて話会える友人 はいない。そう言う意味ではここの住人達はとても貴重な存在だし、大切な友人たちである。サッカーをやっていて、Jリーグが好きで本当に良かったと思うと共にとても感謝しています。

なんだかわけのわからない事を長々書いてきたが様は、

 サッカーって最高だよな!!!!!!!!!

 
 
ってことです(笑)

 
このよく分かんない記事を読んで「俺、サッカーの何が好きなんだろう?」「なんでサッカー好きなんだっけ」と自分のサッカー好きのルーツを思い出すきっかけになれば幸いです。