↓のセレッソ戦の翌日(4/10)にJFL東京武蔵野シティFC vs アスルクラロ沼津を観戦に三鷹・武蔵野陸上競技場を訪れました。

セレッソ戦終了後に電車に飛び乗り、都内に住む弟宅に一泊。
余裕をもって三鷹に向かいました。
2016-04-10-15-31-36

余裕を持って向かった…はずでした!
出る直前に、弟と飯を食べに出かけたんです。積もる話もございます。話してたら、話してたら…電車乗れなかった!(;´Д`)

(;'∀')「ま…まぁ、キックオフには間に合うだろ…」 
 
2016-04-10-12-31-21
 
歩いたら28分だそうです。キックオフが13:00。当直予定時刻は12:59(バスを使え)

ゆうて、たかだか2kmくらい28分とか要りませんよー(*‘∀‘)
2016-04-10-12-32-41
 ひたすら直線

2016-04-10-15-42-09
個人的にじわじわきたやつ

2016-04-10-12-40-02
 半分近く来た。ここまで9分。イケル!!

2016-04-10-12-40-22
まだまだ直線!

結構焦ってたw

2016-04-10-12-49-41

 あとちょっと…

で、ここから斜めに敷地への入り口を見つけたんです。(自転車、車、バイクとか通れるやつ)
『歩行者用』って書いてあるからショートカット出来そうなんでそちらへ

テクテク歩くとあれ?チャリ置き場で(恐らく体育館利用の人達)が自転車を停める横で、ロッカールームから出てきた選手たちが試合前に控え選手と「さぁ、いこう!」とか声かけてハイタッチして気合いれてる。

凄いなこれJFLならではの光景かも…とか思いつつ入口を探す。

2016-04-10-12-52-13
 ここから2Fへ上がるらしいぞ

2016-04-10-15-02-46
 2Fに上がると簡単な柵で入場口があり中へ
写真の先に見下ろす感じでピッチがあります。入って吹き抜けからピッチが見えてくるこの造りは中々テンションが上がります。
 
入場時には綺麗なクリアファイルを貰いました。
 2016-04-10-12-54-39

家に帰ってから中を開けたのですが、この試合のチケットの半券を持っていくと、なでしこ2部のスフィーダ世田谷FCvsノジマステラの試合が無料で見れたみたいです。
image
 
2016-04-10-13-06-46
簡易的なベンチ

2016-04-10-12-56-31
 前置きが長くなりましたが、アウェイ側へ陣取りキックオフには間に合いました。(エスコートキッズの人数が足りないご愛敬)
※後ろにも見えるように、この競技場は桜が綺麗で、芝生エリアは桜の見ごろの為、無料開放だったみたいです。


ここまで無敗のアスルクラロ。対して5試合経過して勝ち星がまだない武蔵野シティ。
しかし、試合は一方的な武蔵野ペースで進みます。

e2
 
メンバーの位置や配置が違う可能性もあるかとは思いますが、逆だったりしたらすみません。
アスルクラロは中盤が完全に分断されたのが痛かったです。
奪って長いボールをサイドに流れるFWに入れ、そこから起点を作るのが狙いだったとは思いますが、FWに入った途端2枚・3枚と武蔵野の選手が寄せ、展開させてもらえません。
奪われてはカウンターを見事に食らうの繰り返し、GK石田選手の好セーブもあり、何とか前半を0-0で折り返したものの、後半、攻め手に出た右サイド側を攻略され決勝点を許してしまいました。

図の●のエリアをうまく使いたかったが、中央はしっかり押さえられ、サイドに展開させられていた印象。 


んー…完全に相手の術中だった。といった感じでした。
なんでこんな良いサッカーする相手が未だ未勝利なのか?と思ったら、開幕から2試合を引き分け。
以降、現在首位のFC大阪、2位のヴァンラーレ八戸、そして昨年の王者ソニー仙台と日程が中々に厳しかった様ですね。。。

とはいえ、セレッソ戦に続き2日連続で応援しているチームが負けるのは悔しいですね。

この日良かった思い出と言えば
2016-04-10-13-54-19
 ブラジルご飯くらいかな。(バイーア地方の料理らしい。日本にはない味)

それと、自分の前に座っていた方が、松本山雅FCのタオルマフラーを持っていらっしゃいました。
この日出場した谷奥選手、蔵田選手(それと、道上選手も)は松本山雅より加入の選手なので、その関係で応援に来てくださってたのかもしれません。こういうの良いですね。

帰り道のツイート






 
次は勝試合を見に行くぞ٩( ''ω'' )و