こんばんは!以前から行きたかったJFLに行ってまいりました。
先日のFC岐阜から日にちは経っていませんが、新しいカテゴリーに挑戦です。
ま さ に 初 体 験 ! 
 2015-07-12-13-20-02

Q:JFLって…?
JリーグのJ1~J3の下。実質的には4部にあたるリーグ。といっても、社会人リーグとしては最上位カテゴリーになります。
これからJリーグ入りを目指すぞ!」 というチームもここをクリアして行くわけで、いわゆる登竜門的な側面もある。
反面、Jには入らないよ。という社会人チームもいる。 
私の中ではそんな印象。 

そこに参戦中。J3をお互い目指しているのが今回の両チーム アスルクラロ沼津・FC大阪。
FC大阪は、このフットボールマンションの住人である南河内さんが毎試合記事にまとめてくれています!
>>南河内さんのFC大阪の記事はコチラ<<  
FC大阪に関しては彼の方が何百倍も詳しいので気になった方は記事をチェックしてみてください。
今回の試合もその内記事にあがると思います(脅迫)

*ハーフタイムになってしまいましたが、同じ住人として挨拶に行ってまいりました。(遠くからようこそ!そして結構久しぶり!)

 Q:アスルクラロ沼津って…?
Jリーグ入りを目指している静岡県東部、沼津市に本拠地を置くチーム。
image
 写真は先日行ったFC岐阜と今日行ったアスルクラロのタオマフ
(余談だがアスルクラロのはこれで1,500円と安かった)
 
PRIDE OF EAST の文字の EAST は恐らく県東部を意味する物だと思われる。
というのも、静岡県は新幹線で通過された事などある方だとご存じだろうが横にバカ長い!
県西部・中部・東部 と分けられるのだが、現在J1~J3のカテゴリーには

西部→ジュビロ磐田
中部→清水エスパルス・藤枝MYFC
東部 →現段階で無し

県東部にもチームが欲しい!という感じなのだ。実際、県東部出身のサッカー選手だけでも
・小野伸二(沼津市) ・高原直泰(三島市) ・川口能活(富士市) ・澤登正明(富士宮市) ・内田篤人(函南町)
うん。錚々たる面子だ! それでは試合に行こう!
2015-07-12-13-19-17
 そういえば、会場前に池谷直樹が来てた。真ん中の筋肉さんが、パッと見 たのしんごかと思った。
まだまだ跳び箱飛んでるぜ!

2015-07-12-14-25-30
よっしゃ!入場するぜ!

2015-07-12-13-28-28
野球は最高だな!

と、入場の前に実はこのスタジアム、道を挟んで反対側で高校野球をやっていました。
試合前に少し見たかったので、チケットを買って先にコチラへ入場!
しかし、試合の間で試合は1イニングしか見れず(泣)
この時期は高校野球も最高だね!
2015-07-12-14-13-09
さて、気を取り直してサッカーの会場に入場!
2015-07-12-14-28-14
 球技場パノラマ比較!

思ったより人がいる!子供多い!チャント歌ってる軍団も多いぞ!

前半は塩試合。お互いに中盤のエリアは上手く使えず。最終ラインからFWへ縦に長い展開となり決定機という意味ではお互いに欠ける。チャンスという意味ではお互いに同数あったと感じるが、最後の部分だったり展開で雑さが目立つ。クロスボールを上げるまでの時間がかかり過ぎている。
2015-07-12-15-18-04
 ハーフタイム場内の売店に子供たちが群がるw
次々に駆逐されていく食べ物達。今日来場者は1,707人 スタジアム外のスタグル以外はこの売店1つ(それと自販機)壮絶な戦いがここにもあった。
それと、「アスドラ」というクラブロゴが焼印されたどら焼きも売っていた。(パズルでコンボするスマホゲーみたいな名前だと一瞬思ったり思わなかったり

後半は立ち上がりから互いに奪ってから攻撃のスイッチが入るまでが速い。
特に沼津は奪って中盤からナナメのパスがFC大阪の喉元を鋭角に少しずつではあるが抉っていく
myboard
単純に書くとこんな感じ。前半はもっと深い位置か縦にしかパスが入らなかったが、効果的なボールが増えた。
結果として途中交代のFW平岡選手が入ってから、得点シーンではDFと2対2の場面を10番エースナンバーの蔵田選手がモノにして勝利を決めた。
2015-07-12-16-21-24
FC大阪で気になった選手は、25番のブラジル人タリッキ。
このチームの中でボールの経由地としての役割を果たし続けていた。
ただ、フィジカルとか外だけでなく危険なエリアへのパス供給という意識が低い印象も正直な所感じた。

試合後はチビッコに素敵なふれあいタイム
2015-07-12-16-22-51
2015-07-12-16-26-08
試合後、とても素敵な光景が見られた。
”勝ったら”企画 選手をハイタッチで子供たちが迎え入れる。そして、選手と一緒にスタンドに挨拶。
そして、勝ちをサポーターのチャントと共に踊って祝う。親御さんも嬉しいだろう。
そして、今日一緒に勝利を分かち合った子供からいつかこのチームを選手としてか、サポーターとしてかわからないが愛する人間が出てくる事を望む。

また、この直前ではあるがFC大阪サポーターから沼津コールを頂き拍手するシーンもあった。
エール交換もスポーツの美しい景色の1つだ。 

初のJFLは本当に面白かった。帰りが高校野球と重なって出口に向かって人でごった返していたが、今日の来場客数1,707人は同日開催のJ3のチームを見ても中々立派な数字だと思います。正直、こんなにお客さんがいらっしゃると失礼な話思ってませんでした。(j3のクラブも負けるな!がんばれー!)

めざせJリーグ!また遊びに行きます♪

帰りにスタグルの写真をいくつか撮ったので貼っておこう。 
2015-07-12-16-37-50
2015-07-12-16-37-52
2015-07-12-16-37-56
3枚目ブレてる…

さて、それではアスルプリンいただいきまーす!
2015-07-12-21-21-15