Jリーグも終盤に差し掛かり、優勝争い・残留争いに一喜一憂する今日この頃。

ブログネタ何かないかな? と考えていたのですが、あんまりお堅い話ばかりでも面白くないので今年の春、夜磐君がやっていたコチラの記事

【夜磐】素人視点のフットサル場 

せっかく長年フットサルをやっているので、これの静岡市版でも簡素に書いてみようと思います。
と、言っても私も素人視点ですので、そこんところヨロシク


■FANTASISTA静岡
so
(写真は公式ブログより転載)

 開業以来、長年ホームとして利用させて頂いてる施設。
国際規格コートを採用してるそうで、基本的に広いです。小学生の全国大会を開催してた事もあります。
バイパスを降りて直ぐなのも良い所。
ロングパイル人工芝は抜けてソックスに結構くっつきます。道路沿いという事も有り、場所もわかりやすい。


■S-FUT  
SF

先程のFANTASISTAから歩いて5分、車で1分。そんな近さにあるのがS-FUT。
…と言っても出来たのはこちらが先
FANTASISTAと近い事もあって、急にフットサル仲間から呼び出されてフットサルはしごする。なんて事も結構ある。
施設は雪印の工場裏にあって若干チーズ臭い。 施設を囲むサイドのネットに国旗が沢山貼ってある。
随分前に行った時は、芝は結構剥がれてきてたんですけど張替前かな?
 ここはあまりいった事(&最近行った事)が無いのでこの位しかわかりません。

 
■ 静岡球’s倶楽部 
shuzukurabu-300x199

球'sと書いて「キューズ」
とろろで有名な丸子のクロネコヤマトの角を曲がった裏通りにある。
コートは写真の通り、屋外に1面、倉庫の中に1面。
屋外は砂が多くて滑りやすいのと芝?って感じ。倉庫内のコートはやや狭い感じで、キックインが大変。
ここは(ここだけじゃなくて、各フットサル場もそうなんだが)子供のスクール等にも力を入れていて、夜の7時位でも子供のチームが練習している。BBQスペースもあり、フットサルをしながら楽しむ。という少年団ならではの光景が見れそう。
駐車場はあまり無く、前の時間帯の利用者が出るまで道路でハザード出して待ってなくてはならない事も多い。 


■ 静岡フットサルスタジアムVivace 
vivacesizuoka-1
 
(写真は協進フルマーク工業より転載)

バルサっぽいエンブレムが印象的。前の3施設に比べると静岡駅から近い。
市内在住の方ならジャンボエンチョーの辺りと言えばわかりやすいかも?
施設の施工には大崎フットボールパーク、銀座deフットサル勝どき等を手掛けている協進フルマーク工業という会社だった。
閑静な住宅街にあり、お値段も相場よりちょっとお高めだった印象。
コートは道路沿いの1面と2F建て(1Fが駐車場)の合計2面、共に屋内。
開業当時に行ったが、綺麗な施設だった事を覚えている(確か豪雨の日で屋内のありがたみを感じた。)
照明がちょっと暗めだったけど、それはもう直ってるのかな?


 ■ロプタ静岡 
 iphone 107

静岡市をひたすら南下。安倍川の河口付近、中島の浄化センター、多目的グラウンドがある施設の横をすり抜け、大浜付近のラブホ街に目もくれず進むと、どん詰まりにあるw

公式ブログのトップにある写真を見てもらうとわかるが、風車の近くで後ろに見えるお城みたいな建物は潰れたラブホテル。
反対側は防波堤を挟んで海岸線で、早朝からフットサルをしていると散歩している人をよく見かける。
ソサイチコートということもあり、広めに設計されているが、周辺にあまり施設が無くシャワーも無い。ただ、あまり気を使わずに楽しめる。


※エスパルス・ドリームフィールドと他にいくつか書こうと思うのですが、それは番外編で(多分番外編の方が面白い。どっちかっていうとこっちで紹介した施設は正統派)